「まったりゲーム三昧」内検索

エンチャントジョブ一覧[ホーリーナイト・プロフェッサー編]

エンチャントジョブが実装され既存のジョブが先鋭化された。エンチャントジョブの内容を整理し理解するために一覧を用意したいと考えている。

第一弾として既に[ダークナイト・マーシャルマスター編]を用意した。

ホーリーナイト・プロフェッサー編は第二弾に当たる。徐々に一覧をレベルアップして行きたいと考えている。

エンチャントが実装されているジョブ

  1. ダークナイト
  2. マーシャルマスター
  3. ホーリーナイト
  4. プロフェッサー
  5. レンジャー
  6. 拳聖
  7. 忍者
  8. ドラゴンナイト
  9. 商人
  10. 魔法剣士
  11. 賢者
  12. 暗殺者
  13. マギアシューター
  14. スナイパー
  15. エンハンサー

ホーリーナイト

ホーリーナイト【イザヤ】

特性
  • 対斬撃攻撃への防御に特化
  • 耐久力・斬撃耐性の向上
  • パーティに斬撃耐性付与するスキル
ダークナイト【イザヤ】になれるキャラクター
  • ヴェテル
  • フレイズ
スキル概要
区分 摘要
名称 説明
聖剣 金剛の陣(迎撃態勢) HP回復、回避ダウンが削除され斬撃耐性アップ効果に変更、範囲が自身中心の十字1マスに拡大
基本聖剣 断刃(ウエポンクラッシュ) 追加効果を物攻ダウンから斬撃攻撃力ダウンに変更
リアクションアビリティ 変更なし
サポートアビリティ ソードガーディアン(ガーディアン) 「物防UP&HP上限UP&斬撃耐性UP」に効果変更
イザヤ[名称の由来を探る]

イザヤは、旧約聖書の中の三大預言書の一つであるイザヤ書に登場する預言者イザヤから採ったのではないかと思われる。因みに預言者と予言者は異なり、預言者は、神からの言葉(御言葉)を預かった者の意である。

ホーリーナイト【ポルタ】

特性
  • 対刺突攻撃への防御に特化
  • 耐久力・刺突耐性の向上
  • パーティに刺突耐性付与するスキル
ダークナイト【ポルタ】になれるキャラクター
  • テオナ
  • ランベル
スキル概要
区分 摘要
名称 説明
聖剣 千壁の陣(迎撃態勢) HP回復、回避ダウンが削除され刺突耐性アップ効果に変更、範囲が自身中心の十字1マスに拡大
基本聖剣 折槍(ウエポンクラッシュ) 追加効果を物攻ダウンから刺突攻撃力ダウンに変更
リアクションアビリティ 変更なし
サポートアビリティ ランスガーディアン(ガーディアン) 「物防UP&HP上限UP&刺突耐性UP」に効果変更
ポルタ[名称の由来を探る]

ポルタはルネサンス期の建築家で彫刻家のGiacomo della Porta(ジャコモ・デラ・ポルタ)から採ったのではないだろうか。サン・ピエトロ大聖堂の中央大ドームを,半球形の原案を構造的配慮から浅い尖頭形に改めたとあった。

ホーリーナイト【ダビデ】

特性
  • 対打撃攻撃への防御に特化
  • 耐久力・打撃耐性の向上
  • パーティに打撃耐性付与するスキル
ダークナイト【ダビデ】になれるキャラクター
  • ジーク
スキル概要
区分 摘要
名称 説明
聖剣 不動の陣(迎撃態勢) HP回復、回避ダウンが削除され打撃耐性アップ効果に変更、範囲が自身中心の十字1マスに拡大
基本聖剣 無拳(ウエポンクラッシュ) 追加効果を物攻ダウンから打撃攻撃力ダウンに変更
リアクションアビリティ 変更なし
サポートアビリティ ブローガーディアン(ガーディアン) 「物防UP&HP上限UP&打撃耐性UP」に効果変更
ダビデ[名称の由来を探る]

ダビデは旧約聖書に登場するダビデ王から採ったと思われる。ピエタと並ぶミケランジェロの代表作である「ダビデ像」のダビデである。

ホーリーナイト【マギ】

特性
  • 対魔法攻撃への防御に特化
  • 耐久力・魔法耐性の向上
  • パーティに魔法耐性付与するスキル
ダークナイト【マギ】になれるキャラクター
  • ヴィクター
  • グラディオラス
スキル概要
区分 摘要
名称 説明
聖剣 護魔の陣(迎撃態勢) HP回復、回避ダウンが削除され魔法耐性アップ効果に変更、範囲が自身中心の十字1マスに拡大
基本聖剣 ルーンブレイク(ウエポンクラッシュ) 追加効果を物攻ダウンから魔法攻撃力ダウンに変更
リアクションアビリティ 変更なし
サポートアビリティ マギガーディアン(ガーディアン) 「物防UP&HP上限UP&魔法耐性UP」に効果変更
マギ[名称の由来を探る]

イザヤ、ダビデ、ピエタといった他のエンチャント名から考えると、マタイの福音書に現れる東方の三博士から採ったのではないかと考えられる。東方の三博士とは、イエスの誕生時にやってきてこれを拝んだとされる人物。或いは原義のメディア王国で宗教儀礼をつかさどっていたペルシア系祭司階級の呼称なのかもしれない。

ホーリーナイト【アーク】

特性
  • 対範囲攻撃特化への防御に特化
  • 隣接した味方ユニットが存在すると範囲攻撃耐性アップの効果を発揮するサポートスキル
ダークナイト【アーク】になれるキャラクター
  • エドウィン
スキル概要
区分 摘要
名称 説明
聖剣 不落の陣(迎撃態勢) HP回復、回避ダウンが削除され範囲攻撃耐性アップの効果に変更、範囲が自身中心の十字1マスに拡大
基本聖剣 変更なし
リアクションアビリティ 変更なし
サポートアビリティ 守護の誓約(ガーディアン) 「隣接する味方がいる場合、自身と隣接するユニットの範囲攻撃耐性がアップ」に効果変更
アーク[名称の由来を探る]

準備中

ホーリーナイト【ピエタ】

特性
  • 回復特化
  • HPを中心に耐久力が大きく向上
ダークナイト【ピエタ】になれるキャラクター
  • クロエ
  • イザヨイ
スキル概要
区分 摘要
名称 説明
聖剣 戦場の熾天使(※新規追加スキル) 指定範囲内の味方のHPが回復する[射程:2,範囲:十字1マス,高低差:2]
基本聖剣 戦姫の抱擁(クリアストーン) 指定範囲内の味方のHP回復&状態異常を回復 [範囲:菱形2マス,高低差:2]に効果変更
リアクションアビリティ 変更なし
サポートアビリティ 変更なし
ピエタ[名称の由来を探る]

ピエタは、聖母子像のうち、死んで十字架から降ろされたキリストを抱く母マリア(聖母マリア)の彫刻や絵の事を指すとのこと。戦姫の抱擁というスキル名からも由来に間違いはなさそうだ。

※ アイキャッチ画像のクロエはキャラスキンを使用。

ホーリーナイト【ギア】

特性
  • 後半戦型・機動力特化
  • 射程の長い移動攻撃スキル「ギアブレイク」
  • 5回まで重ねがけ可能な素早さ永続アップのリアクションアビリティ「ギアドライブ」
  • 高火力スキル「シャイニングバースト」
ダークナイト【ギア】になれるキャラクター
  • ザイン
  • ティルフィング
スキル概要
区分 摘要
名称 説明
聖剣 ギアブレイク(※新規追加スキル) 指定パネル移動後、対象に斬撃ダメージ&次ターンまで素早さ大幅UP[移動範囲5,高低差2] の効果
シャイニングバースト(ライトブリンガー) 指定範囲の対象に光属性の物理ダメージ[射程:3,範囲:菱形2マス,高低差:2] の効果に変更
基本聖剣 変更なし
リアクションアビリティ ギアドライブ(※新規追加スキル) 被ダメージ時に素早さが永続的に微小UPの効果(5回まで重ねがけ可能)
サポートアビリティ 変更なし
ギア[名称の由来を探る]

調査中

プロフェッサー

プロフェッサー【エイド】

特性
  • 回復特化
  • 各種スキルの回復量が増加
  • 「回復薬大」から「メディカルシャワー」に進化し広範囲への回復が可能
プロフェッサー【エイド】になれるキャラクター
  • ハヅキ
  • アマテラス
  • デセル
  • ジェイク
  • エニス
スキル概要
             

区分 摘要
名称 説明
薬法 メタストーンリキッド(解石薬) 解石薬の効果に加え、HP回復効果を強化
トランキライザー(鎮静薬) 鎮静薬の効果に加え、HP回復効果を強化
基本薬法 メディカルシャワー(回復薬大) 指定範囲の対象のHP回復[射程:3,範囲:菱形2マス,高低差:2]に効果変更
ポイズンワクチン(毒消し) 毒消しの効果に加え、HP回復効果を強化
抗麻痺剤(気付け薬) 気付け薬の効果に加え、HP回復効果を強化
絶好調目薬(目薬) 目薬の効果に加え、HP回復効果を強化
サイレントワクチン(のど飴) のど飴の効果に加え、HP回復効果を強化
フィジカルブースター(強壮薬) 強壮薬の効果に、HP回復効果を追加
メンタルブースター(精力薬) 精力薬の効果に、HP回復効果を追加
リアクションアビリティ 変更なし
サポートアビリティ 変更なし
エイド[名称の由来を探る]

エイドは英語のaid(エイド)だろう。助けるという意味である。

プロフェッサー【マッド】

特性
  • バフ強化特化
  • 奥の手となるスキル「ウルトラシロップ」を持つ
プロフェッサー【マッド】になれるキャラクター
  • ヴィンセント
  • ノア
  • アイリュ
スキル概要
区分 摘要
名称 説明
薬法 ウルトラシロップ(※新規追加スキル) 自身のステータスが全て上昇&移動力+1&移動高低差+1の効果
基本薬法 超強壮薬(強壮薬) 対象の物攻・物防UP[射程:3,高低差:1]
超精力薬(精力薬) 対象の魔攻・魔防UP[射程:3,高低差:1]
リアクションアビリティ 変更なし
サポートアビリティ 変更なし
マッド[名称の由来を探る]

マッドは英語のmadだろう。気が狂ったという意味だ。

プロフェッサー【バイオ】

特性
  • 毒攻撃特化
  • 猛毒効果の「ウィルスハザード」を更に強力にする「毒の知識+2」
  • 毒耐性が大幅上昇
プロフェッサー【バイオ】になれるキャラクター
  • ゲイン
  • クオン
スキル概要
区分 摘要
名称 説明
薬法 変更なし
基本薬法 ウィルスハザード(毒薬) 魔法ダメージ&猛毒状態&対人特効[射程:3,範囲:十字1マス,高低差:2]に効果変更
リアクションアビリティ 変更なし
サポートアビリティ 変更なし
バイオ[名称の由来を探る]

バイオは英語の接頭辞のbio-だろう。「生物の」などと云った意味を持たせる。

プロフェッサー【ハニー】

特性
  • 魅了、移動禁止、行動禁止スキルが強化(十字範囲の状態異常攻撃を追加)
  • 薬法の「惚れ薬」「麻酔薬」が基本薬法へ移動
  • 魅了耐性向上
プロフェッサー【ハニー】になれるキャラクター
スキル概要
区分 摘要
名称 説明
薬法 マッドラブリキッド(※新規追加スキル) 対象を魅了[射程:3,範囲:十字1マス,高低差:2] の効果
ビリビリフェロモン(※新規追加スキル) 対象を移動禁止&行動禁止[射程:3,範囲:十字1マス,高低差:2] の効果
基本薬法 惚れ薬(薬法から移動) 効果はエンチャント前の同名スキルから変化なし
麻酔薬(薬法から移動) 効果はエンチャント前の同名スキルから変化なし
リアクションアビリティ 変更なし
サポートアビリティ 変更なし
ハニー[名称の由来を探る]

ハニーは英語honeyだろう。蜂蜜の意味であることは勿論のこと、愛しい人への呼びかけにも使われる。

参考資料:公式プレイヤーズサイト

【ジョブ更新】エンチャントジョブへ新たに『ホーリーナイト』『プロフェッサー』『レンジャー』が対応!

【ジョブ更新】新たに『ザイン』の『ホーリーナイト』がエンチャントジョブに対応!



フォローする

スポンサーリンク