「まったりゲーム三昧」内検索

【絶地獄級】ジェラルド降臨を☆4クリアしたよ|クエストミッションコンプリート

【絶地獄級】ジェラルド降臨を初クリアで☆4達成しクエストミッションをコンプリートした。

初見ではクリアできそうな気がしなかった。

最初に自ユニットが一通り行動するとジャムの猛攻に遭ってほぼ自ユニットは瀕死の重症。

これクリアできるの!?と思った矢先に諦めのツイートを目にする。

むむむ・・・(カノン風に)

ジェラルドの魂の欠片は好い。どうせジェラルド本体が未所持だし。

2月11日は魔界盗賊アルミラ、12日はキリアにセラフィーヌ、13日はレッドマグナスに魔界アーチャーリンと欲しくて仕方の無い魂の欠片が報酬なのだ。

むむむ・・・(カノン風に)

普段はあまり見ないYouTubeの攻略動画を見るなど攻略情報を探し試みることにした。

ジャムは動く、そして柔らかそうで堅い

最大のポイントは増援が現れないように敵ユニットを全滅させることだった。

これを知って、ファイナルファンタジー15コラボの降臨クエストで、これでもかと増援が現れたのを思い出す。

終わりの見えない戦い。想像するだけで身の毛がよだつ。ちょっと大袈裟かしら。

まあ、ドロップが無いクエストである以上、増援を迎えるメリットは無い。増援が現れる前に全滅させるというのは賛成だ。

異層界メビウスでも使い魔を最後に倒すと増援が来ないとかで、倒し方を工夫したことを思い出す。

ただ今回は、ジャムが残り4体になると増援が現れるとかで、5体同時に昇天させなければならない。

パーティ編成のポイント

パーティを編成するに当たって勘案すべきポイントを整理しておこう。

火力スキル

ジャムを5体同時に倒すと聞いただけでも難しいことが分かる。1度のスキル攻撃で5体を照準に収めなければならないからだ。

最低でも十字。できれば菱形2マスは欲しいということになる。

ストップ

範囲攻撃の範囲に収めるためには敵ユニットに動いてもらうと困る。幸いジャムは50%の確率でストップ攻撃が効く。

この50%が実に悩ましいが、ストップさせれば動かない。

位置変更

そして便利なのがチェンジングやオポジションと云った位置を変えるスキルだ。「投げる」も好いだろう。

実際、HPを削りながら自ユニットの状態を回復させていたら、ジャムが再び動き出した。

幸いにしてクエストミッションに全員生存は無いので、自ユニットを盾にも使える。要するに移動を阻害する障害物として、ジャムの移動を妨げるのだ。

動き出したジャムも、自ユニットの邪魔で、ジャムがそのユニットに攻撃するなど攻撃範囲からの離脱を防いだ。

そして攻撃範囲から出てしまったジャムは、チェンジングで範囲内に収めた。

ジャムは動く

この画像のジャムの位置と後にトドメを刺した時のジャムの位置を見比べて見て欲しい。

なかなかジャム君は一筋縄ではいかない。えっ、そうでもないか・・・。

予防・状態異常回復

ジャムは回復無効、猛毒、暗闇と云った状態異常攻撃を執拗に行ってくる。

だから予防と状態異常回復は必須と云える。放置すれば昇天間違いなしだからだ。

☆4クリアしたパーティ編成

こうして見てくるとパーティに必要なメンバーは自ずと見えてくる。

まずはパーティメンバーを紹介しよう。

リーダーはドラゴンナイト【ガルダ】アルバ、そして他メインメンバーは、兎兎魔界魔法・ウサリア(基本奇術)、マーシャルマスター【機壊】メイファン、忍者・マグヌス(基本砲撃)、サブメンバーは、奇術師・フジカ、剛斧騎士+モンゼイン、そしてフレンド傭兵に香幻術師・フィーア(基本奇術)

ストップ攻撃可能メンバーが揃った。

奇術師か鎧魔道師か

ストップ攻撃の準備は十分に看て取れるだろう。そして迷いに迷ってフジカを奇術師にした。鎧魔道師で基本奇術の方が遥かに耐久性が高いからだ。

そこでチェンジングができるのはフジカ。途中メンバー交代の予定だったことになる。

一方で、ジャム5体を同時に昇天させなければならない。

トドメは誰が!?

このトドメ要員として考えていたのは、フィーアとアルバだ。だからフレンド傭兵の中の数あるフィーアのうちで魔攻600超のフィーアを選んだ。

フィーアなら、「邪香」ミスティークから「雪桔」スパークレイでの攻撃だ。

ところが肝心のトドメの場面で、思いの外、風属性のジャムに与ダメが出ない。そこでアルバが最終的にはトドメを刺した。

アルバならドラゴンチャージからガルーダクロスだ。

アルバのドラゴンナイト【ガルダ】は、異層界メビウスの30層で同じドラゴンナイト【ガルダ】のスピカが活躍できることを知り、当時手許に無かったスピカに代えて育てたのだ。

そのアルバが大仕事をやってくれた。

ガルーダクロス

アイテムは主として万能薬を使用した。

傭兵フィーア以外のメンバーと消費したアイテム

回復無効が付与されたままだと月星の胴が仕事をできない。

予防はウサリアのステータスガードを予定していたが、最初に一度予防しただけで、早々に昇天してしまった。

プロフェッサーの予防薬の方が範囲も広く良かったかもしれない。

雷属性のプロフェッサー・・・ヴィンセント・・・育てていないなぁ。



フォローする

スポンサーリンク