「まったりゲーム三昧」内検索

世界樹10周年記念コラボ[EX1極]攻略|光属性篇&敵ユニットを3体同時に倒す

世界樹10周年記念コラボ[EX1極]の攻略については、9つのクエストミッションの内、既に「雷属性のユニットだけでクリア」と「火属性のユニットだけでクリア」を対象に2つの記事を書いた。

雷属性では、ストップを、火属性では、魅了を攻略の柱とした。

光属性では?

というのが、今回の話。

光属性ユニットだけでクリア

クエスト攻略では、作戦が重要だ。

例えば編成されたチームのリーダーである1Pは、或る程度の素早さが無ければ、初手から鋼皮青狼に攻撃を受ける。鋼皮青狼の攻撃に耐えられなければ、そのまま退場だ。

リーダーの選択と編成

リーダースキルも去ることながら、生存能力も無視できないということ。

効果的にダメージを与えられるのはどのキャラクターかなど、編成時に検討する。

世界樹10周年記念コラボEX1 極 光属性

クエストミッション「光属性ユニットだけでクリア」の完遂は、リーダーをネイカにして目指す。

賢者ネイカ

ネイカは、鎧魔道師では無く、賢者。

賢者+ヴァネキスのボルテージスパークよりは劣るが、賢者のスパークダインは強力だ。※

※ 賢者+には無い利点を挙げれば、スキルの使用回数が多いこと。ボルテージスパークは5回までだが、スパークダインは10回使える。このクエストでは、特に利用回数が多いのは有難い。

鋼皮青狼には、雷属性の魔法攻撃が有効であること、そして魔法攻撃スキルの利用回数が多いことから賢者を選択した。

但し、ネイカは一撃退場こそ食らわないものの、初手でかなりダメージを受ける。従っていきなり回復が必要となる。そのような位置付けに有りながらもリーダーにしたのは、チーム内の最強の火力として立ち回ってもらいたいからだ。

毒撒きユニット

続いて2Pにフェアリリィ、4Pにアマテラスを編成したのは、¶ ヌーベくんもできる極・猛る梟獣の倒し方|周回御用達篇 で紹介したフェアリリィの基本天気技「光禍学スモッグ」を神子アマテラスに付け、祷術(とうじゅつ)「初穂の舞踊」で毒を撒き散らすのが狙い。

初期配置

下部にフェアリリィとアマテラスが一緒に居るのが確認できる。

試したのは一度だが、天候師フェアリリィの光禍学スモッグを付された神子アマテラスの魅惑の舞という流れを試したが、毒は撒かれなかった。毒状態で魅了するのが一番良いと考えたからだ。

毒と魅了の組み合わせ

毒と魅了は良い組み合わせと言えようが、毒とストップは良く無い組み合わせ。それは、毒はターンが回った時に効果があるからだ。ストップやクロックダウンでは折角の毒の効き目がなかなか発揮されない。勿論、毒状態にしておくことは、毒状態にしないより、有利であることは間違いない。

マーシャルマスター・オルガ

3Pのオルガはマーシャルマスター。育成途上で、アビリティレベルも慌てて上げた。メイファンの時、鋼皮青狼に士葬銃によるストップが有効なことから選んだ。メイファンでは鋼皮青狼を士葬銃で攻撃した際に、外れた経験は無いが、オルガではmissが出て驚いた。ステータスの違いというよりもレベルの違いだろう。メイファンはLv.85でオルガはLv.71だから比べる方が可哀想だ。

異常状態

サブメンバー

ペリドットは賢者で、ネイカが倒れた場合の火力要員。賢者について追加説明しておくと、賢者は四元素、つまり火、水、風、雷のいずれに対しても火力を出せるのが強みだ。しかも光属性や闇属性であれば尚更、戦いやすい。四元素に苦手な属性を持たないからだ。

クロエを入れたが、よくよく考えるとカノンの方が良かったかもしれない。ロードナイツなら火属性攻撃があるからだ。

傭兵スズカ

傭兵は、スズカ。ジョブが忍者なのは有難いが、ダークナイトの基本漆黒剣だったのには面喰った。基本忍術に魅了スキルがあるかと思っていたが、勘違いだった。結局のところ基本漆黒剣で良かったのかもしれない。

影縫い

鋼皮青狼には移動禁止(ドンムブ)も有効だ。スズカの金縛りの利用可能回数を使い切り、影縫いで攻撃した。

最終場面

高台で佇むかに見える最終場面。みな揃っているように見えるが、残念ながらスズカの姿が無い。クエストミッションの全員生存は逃した。

クエストミッションクリア

ところで、クエストミッション「敵を3体以上同時に倒す」も別途達成している。

敵を3体以上同時に倒す

あらましを言えば、或る程度、HPを削っておき、ヴァネキスがボルテージスパークをお見舞した。ボルテージスパークは、魔道の他のスキルより詠唱が速いものの、タイムラグはある。同じく雷属性で攻撃できる天候師の神鳴紫電の方が向くだろう。

結果良し

敵を3体以上同時に倒す為に、別途、攻略チームを編成した。ゼニー不足で、虹晶塊30個が早く欲しかったからだ。実は一度諦めかけた回に達成できた。

想定していた方針を記すと、敵ユニットを纏まらせるためには魅了が有効だと考えていた。或る程度、鋼皮青狼のHPを削った上で魅了すれば、危険な花びらやカタカザバナを攻撃に向かってくれる。そこが狙い目だと考えた。危険な花びらやカタカザバナは、鋼皮青狼に比べれば遥かに倒しやすい。

敵ユニットを3体同時に倒す

やはりヴァネキスがやってくれた。

チーム編成

3体同時に倒したチーム

燦然と輝く虹晶塊(こうしょうかい)30個。因みに傭兵はラハール。敵ユニットを3体同時に倒すと同時に、全員生存も狙っていたが、殿下は早々に天に召された。初っ端に危険な花びらとカタカザバナをワンパンしてくれた功績は大きい。

今回のウサリアは、兎兎魔界魔王で、基本奇術。リーダーで物防強化。(前回のウサリアは奇術師だった。¶ 世界樹10周年記念コラボ[EX1極]攻略|雷属性篇

メイファンは、マーシャルマスターで士葬銃によるストップ期待。通常攻撃での与ダメもそこそこ出る。

ストリエは、暗殺者+でギルティーディールによる魅了期待。アルルーナへの攻撃や、防御無視攻撃である影鴉や斬魄。毒攻撃も含む多彩な状態異常攻撃。鋼皮青狼さえうまく凌げば、アルルーナ攻撃でも期待できる。因みにフレンド傭兵ラハールのお蔭で斬撃とHPにもボーナスがある。

ヴァネキスは勿論、賢者+で火力期待。欲を言えばボルテージスパークの利用可能回数はもっと欲しい。



フォローする

スポンサーリンク