「まったりゲーム三昧」内検索

ファントムオブアルケミスト2EX4(霊宝芭蕉扇)を風属性4名でらくらく攻略

ファントムオブアルケミスト2EX4を久々に攻略した。¶ 芭蕉扇をゲット!ファントムオブアルケミスト2EX4を攻略 がよく読まれていること。その割に随分と昔に書いた記事だったので、不慣れで内容が貧相に感じられたこと。属性別ヒストリーミッションで未だクリア済みになっていないことから、改めて挑戦した。

メンバーに育っていない芭蕉扇を入れたのは、ちょっと話題にする為。スキルレベルも15のままで、実質的にはまだ戦力外だ。だから残り3名でクリアしたと言っても好いくらいだ。

風属性3名で行ける!?

チーム編成

クリアしたメンバーを紹介しよう。

リーダーは、ネクロマンサー・フェイリン、他はマシーナリー・芭蕉扇、剣豪・セツナ、レンジャー【蛇】タマモ。このメンバー構成は、半分おふざけなので、真面目にやる場合には、3pか4pにプロフェッサー・ハヅキを入れる。或いは、フェイリンを踊り子にして、ハヅキの代わりに入れても良い。要するに3pか4pに魅了要員を入れる。

今回を半分おふざけと言ったのは、タマモに漢塾ふんどし(赤褌)を装備させたからだ。魅了属性+25で魅了させたのだ。

攻略の流れ

攻略にはギミックを使うと楽だ。惚れ魔人が3pと4pの目と鼻の先に居る。

惚れ魔人

魅了してやると、惚れ魔人は、レイブナーのスキルでレイブナーと位置が入れ替わる。

移動後

レイブナーの初期位置は、敵陣中央だから、ターンが回ると惚れ魔人がガツンを周りのユニットを片付けてくれるという寸法なのだ。

注意が必要なことがあるとすれば、レイブナーのスキル攻撃で眠ってしまうことくらいだろうか。終盤にセツナはしばらく眠らされてた。

武具「霊宝芭蕉扇」の欠片がドロップするクエストなので、周回が必要となるが、既に完成しているが、収集に苦労した記憶は無いので、問題ないだろう。

芭蕉扇スキルレベルLv.15

芭蕉扇のスキルレベルが皆Lv.15という貴重な画像。(笑)

一度に上げられるレベルは20までなので、折を見てレベルは上げていた。ただ、Lv.15から先は、かなりのゼニーが必要。その為にこのままになっていた模様。

芭蕉扇をゲットして喜び勇んで霊宝芭蕉扇を☆5にしたまでは良かったがそのままになってしまっていた。芭蕉扇は好きなキャラなのに・・・。

今回のギミックも、種を明かすとたまたまタマモが惚れ魔人に攻撃して、惚れ魔人が魅了されたことから思い出せた。というのもレイブナーが勝手に位置を代わってくれたからだ。タマモに漢塾ふんどしを持たせたのが功を奏した結果となった。

芭蕉扇とアルテミス

芭蕉扇は5凸なのに、欠片入手の関係で、後から来たアルテミスが10凸になっている。芭蕉扇も何とか15凸くらいはしたいものだ。

芭蕉扇は忍者【朱雀】、アルテミスはレンジャー【鷹】が実装されている。

朱雀には忍空という高低差無制限で菱形3マス範囲内というスキルがあるし、レンジャー【鷹】ではファルコンダイブと回復職との併用で、味方ユニットの生存率を高めるだろう。いずれも高難易度クエストの攻略に一役買ってくれそうだ。


[補足説明]

どうして芭蕉扇とアルテミスを並べて話しているか説明が必要かもしれない。

でも、いずれもがファンキルコラボのキャラであることに説明は要らないだろう。

両者は、特に遠距離攻撃ユニットに恵まれた風属性で、どちらも遠距離攻撃ユニットの色彩が強いからというのが理由だ。

ただ、アルテミスは第1ジョブにレンジャー、第3ジョブにマシーナリーと遠距離攻撃職で2ジョブが占められている。第2ジョブの踊り子では無く、遠距離攻撃職の延長線上のレンジャー【鷹】が実装された。

一方、芭蕉扇は、第1ジョブにマシーナリー、第2ジョブにスナイパーと遠距離攻撃職で2ジョブが占められている。それにもかかわらず、第2ジョブの忍者がエンチャントジョブに選ばれ、忍者【朱雀】が実装されることで独自性が出た。



フォローする