「まったりゲーム三昧」内検索

ディシディアファイナルファンタジーオペラオムニアのゲームタイトルについて考えてみた

ディシディアファイナルファンタジーオペラオムニア(DISSIDIA FINAL FANTASY OPERA OMNIA)を本格的にプレイ開始して三、四日経った。

ゲーム全般に言えることだけれど、始めたばかりの時期は、新しいことだらけで楽しい。

ふとディシディアファイナルファンタジーオペラオムニアがどんな意味か未だよく分かっていないことに気付いた。

「オペラオムニア」については少し触れたけれども、改めて考えてみた。

名は体を表す!?

プレイしているゲームタイトル意味も分からないのではよろしくないと思いさっそく調べてみた。

ディシディアファイナルファンタジーオペラオムニア

ディシディア(dissidia)

“dissidia”は、”dissidium”の複数形とあった。よく知られた単語である”data”が”datum”の複数形であるのと同じような感じだね。

意味は、意見の違い、そしてそれを通じて引き起こされる不和、いさかい。※

※ 参考 ¶ Dissidium|ENZYKLO.DE

ファイナルファンタジー(Final Fantasy)

説明するまでもない・・・

オペラオムニア(opera omnia)

“opera omnia”は、或る作者の全集。※※

※※ Operaの項目に”O. omnia, sämtliche Werke eines Verfassers“とあった。O.は”Opera”の略。参考 ¶ Operaの概念|ENZYKLO.DE

「ファイナルファンタジーオペラオムニア」ならば「ファイナルファンタジー全集」といった意味合いになろうが、ディシディアが付いたことで理解が難しくなる。

異説ファイナルファンタジー全集とでも理解すれば良かろうか。

メイン画面

但し、”dissidia”であって、”dissidium”では無いことに注意を払う必要があるかもしれない。要するに、単数では無く複数だということ。

つまり、往年のファイナルファンタジーを集めたディシディアファイナルファンタジーオペラオムニア(以下DFF OO)が幾つも考えられる内の一つという意味で”dissidia”が使われたのでは無く、DFF OOに内在する”dissidia”を意味するのでは無いかと思われるということ。※

※ 尤も異説を寄せ集めた一つのものと言う解釈が成立するのかもしれないが。

恐らく将来、また別の形で「ディシディアファイナルファンタジーオペラオムニア」が現れる可能性はあると思うが、それを暗示しての”dissidia”では無いだろうということだ。



フォローする