「まったりゲーム三昧」内検索

【EX・極】絆は星が燃えるより永くを1度のバトルでミッションコンプリートしたよ|パメラ完凸

 

火精霊彩師を初期ジョブに持つイベント配布キャラであるパメラを完凸(限界突破25回)するにはEX・極のクエストミッション2つを達成し、クエスト自体を3回クリアしなければならない。

単にイベントクエストを何回も周回しなければならないのに比べ好感が持てる。大空の階でのダルタニアンもそうだったが、それなりに難易度の高いクエストを何回か楽しんで、欠片集めが終了する方式は支持したい。

クリアしなければならないクエストミッションは難易度の低いものが2つで、ある程度やり込んだプレイヤーなら難なく達成できるだろう。

メルダの独擅場

いつも通り先ずはクエスト情報を確認する。

運値の差が大きいと威力を増すラットンの存在、状態異常攻撃を仕掛けてくるカタカザバナの存在、素早さは低いが攻撃力の高い宮廷魔道士の陰の存在、クイーンの存在が看て取れる。

これらから初見時のパーティはある程度考えられる。

運値の高いユニット、予防スキルのあるユニット、毒攻撃のできるユニットが候補に上がる。勿論、火力やHP回復も必要だ。

1度のバトルでミッションコンプリートしたパーティ

1回クリアして、調整して編成したパーティが1度のバトルでミッションをコンプリートした。

ミッションコンプリートしたパーティ

リーダーは烈火羅刹・カルラ、他はプロフェッサー【マッド】アイリュ、女帝猛獣使い・メルダ、恋してネクロマンサー・ドロシアである。サブにクエストミッション達成の為、パメラを入れた。

毒攻撃は、アイリュ、メルダ、ドロシアが可能だ。アイリュは毒の知識+2で毒薬が強化されるし、メルダの命を蝕む毒牙なら猛毒である上に麻痺の効果もある。尤もクイーンには麻痺は効かないようだが、ユニットによっては効くから他の敵ユニットを巻き込んで攻撃する場合は効果が高い。

初回クリア時にもメルダは命を蝕む毒牙でクイーン討伐に貢献した。

敵を6体同時に倒す

ところで、クエストミッション達成で苦労するのは敵を6体同時倒すだろう。

これを達成するためにカルラの羅刹の暴威からの進撃スルトを想定し、現実に実行した。

動く敵ユニットを進撃スルトの攻撃範囲12マスに収めるのは容易では無い。

そこで動かない敵ユニットにすることにした。

しばしば紹介している魔法剣士で試したが、失敗した。魔法剣士は有効で再挑戦するつもりだったが、たまたまプレイする端末を変えた時、誤って魔法剣士を編成していないパーティで出発してしまった。

そしてそのままクリアしたのだ。

実はそれが紹介したパーティ編成なのだ。

石化

ところでこの画像に注目して欲しい。石化されたカタカザバナ3体が見えるだろう。

これは獣王の烈爪を装備したメルダの仕業だ。

石化属性+10と確率は高く無いものの、カタカザバナはなかなか固い。そこで複数回の攻撃に耐えるので、根気よく石化するまで攻撃を続けた。

6体同時に倒す

メルダのコングスローで位置を調整し、6体同時に倒した。

毒状態のクイーン

クイーンには毒が有効。メルダは命を蝕む毒牙でカタカザバナもろとも毒状態にした。

クイーンの最後

順調にクイーンを倒す。カタカザバナはメルダの攻撃でまたもや石化。

佳境

カルラがディープインパクトで跳んでいる間にドロシアが攻撃。

3体同時に葬るつもりだったが、宮廷魔道士の影は動き、個別撃破に。

決め

最後はメルダが。



フォローする