「まったりゲーム三昧」内検索

初レンジャー【狼】ミリシュの魅力

キャラ紹介の第二弾はミリシュ。ミリシュは、邂逅イベント「憧れは甘く」で配布されているキャラクター。

「憧れは甘く」は、スイーツ好きロフィアの優しさと哀しさ、ミリシュの屈託のない明るさと正直さが美しいコントラストを醸しだす好シナリオのイベントだ。もし未だストーリーを見ていない人は復刻の折に見て欲しい。

ミリシュはエンチャントジョブであるレンジャー【狼】になることができる。

装備品を全て強化して素早さ93と少し物足りなさはあるものの、武具を付ければ100を超えることも可能だ。

レンジャー【狼】の特長は、特攻スキルの多さだ。この強力になった特攻火力を活かして、うまく使ってあげたい。お気に入りキャラの弱点を補って活躍させるのこともタガタメの楽しみの一つなのだから。

ミリシュ

ミリシュ

ミリシュを活かそうと思えば、ジョブはレンジャー【狼】ということになる。

できることは全てやれ

ミリシュの弱点である素早さを上昇させられることは全て行っておくことだ。

弓使いは必ずジョブマスターにする。それは、弓使いのジョブマスターボーナスでは、素早さが上昇するからだ。

限界突破を完遂し(25凸)、レベルも最大(Lv.85)まで上げるのは当然のこととして、他にできることとしてはレンジャー【狼】をジョブマスターにしたら、装備品を強化すること。そして武具の強化、進化、装備だ。

武具は素早さとジュエル

手許にある装備から候補を挙げるとすれば、ベルヴァペンダント☆5(素早さ+10)或いはセイントミーティア☆5(素早さ+10)となる。どちらかを使えば、素早さは103となる。どちらもジュエル獲得量が増えることからもお勧めできる。スカウティングシュートがモンスター特攻が強化され威力を増しハウンドシュートに進化したが消費ジュエルが増えた。

武具の残り2枠は、挑戦するクエストに合わせて選べば好い。器用さを上げる武具がお勧めだ。

レンジャー【狼】

レンジャー【狼】は、対魔獣・モンスター特化である。

ハウンドシュート

スカウティングシュートがハウンドシュートに進化し威力が強化された。一方で使用回数はそのままに、消費ジュエルが16から35となり大幅に増えた。

ケルベロスレイン

アローレインが魔獣特攻のケルベロスレインに進化し、魔獣に大ダメージを与えられる広範囲スキルとなった。勿論、アローレイン同様必中である。

レンジャー【狼】には浮遊特攻のスナイプシューティングとハンターアイズもあるから、特攻スキルを活かした活躍が期待できる。

ユニットの属性

ところで、覚えておきたいことは、モンスターであって、魔獣でもあるなど、ユニットは、殆どの場合、属性を複数持つということだ。

例えば、ラットンは、魔獣でもあり、モンスターでもある。だから、モンスター特攻のハウンドシュートも特攻が効くし、魔獣特攻のケルベロスレインも特攻が効くということになる。

ミリシュが活躍できるクエスト

ミリシュは、弓使い、レンジャー【狼】のジョブを持つから、ホークアイ、イーグルアイのサポートスキルがある。最大で+3の射程の延長が可能だ。

だから高台などから、ロングレンジの射撃ができるクエストが向いている。

レンジャー【狼】が対魔獣・モンスター特化であることから、敵ユニットが魔獣・モンスターであるクエストが好い。

素早さが少々劣っても、火力が求められるクエスト。そして更にミリシュなら一撃で倒せるが、他キャラだと2回攻撃が必要な魔獣・モンスターが鍵を握るクエストなら言うことなしだ。

開催中(平成29年11月9日現在)のイベントで言えば、属性こそ若干の不利があるものの誰ガ為の錬金術師EX(鷹)は向いていると言えるだろう。

ミリシュの活躍例:誰ガ為の錬金術師EX(鷹)にて

高台から繰り出すハウンドシュートは強力だ。

ミリシュの活躍

誰ガ為の錬金術師EX(鷹)を「風属性ユニットだけでクリア」の立役者の一人となった。ミリシュは最後まで生存した。



フォローする