「まったりゲーム三昧」内検索

雷鳴帝の罪域〈暴食〉23階を無傷でクリアしたよ|カンストして無いユニットを使う楽しみ

異層塔ヴェーダやその上の境戒次元でも言えることだが、各回を攻略しクリアすることは大事だが、ユニットをできるだけ無事に残すことが大切だ。

多用で時間があまり無ければ、1日2階クリアまでと決めて、クリアできたら無料の全ユニット回復を使えば、あまりユニットのHP減少は気にならないかもしれない。攻略に時間が割けなければ、ゾンビアタックも已む終えないのかもしれない。

12時間に一度だから、上手くすれば1日に無料の全ユニット回復は2回使うことも可能。だが、多用なら現実的では無いだろう。

全ユニット回復を2回使うつもりなら、ユニットが負傷しても、全回復した上で3階を上ることは可能だ。

ただ、全員生存でHPがあまり減らない方が、クリアは華麗だし、いつでも全ユニット回復が使えるという心理的ゆとりも得られる。だからユニットのHP回復に努めている。

純白の獅子レオニアの活躍

20階から攻略記事を書き始めたが、毎回純白の獅子レオニアにお世話になっている。

カンストして無いユニットを使う楽しみ

レオニアは、もう少しきちんと育成しておくべきだったかとも思うが、真理開眼していないから攻略が面白くなっている気がする。

というのは倫理開眼していないLv.85だと微妙に火力が足りないからだ。

22階での¶ まさかの出来事 の原因でもあるし、時としてクリティカルが功を奏してワンパンしたリ、クリティカルが出なくて手数が増えたりするからだ。

Lv.95になっていたら、今クリティカル判定で微妙な結果となるところが軒並みワンパンとなってしまうだろう。いわば将棋で駒を落としてプレイしている状況と言ってもいいだろう。

確率変動の要素があると運ゲーなんて誹りを受けたりすることもあるようだが、本当は違う。

もしそれを運ゲーと呼ぶのなら、勝負事はほとんどすべてが運ゲーになってしまう。

話が逸れたが、¶ 忙しい時のタガタメとの付き合い方 でも触れたがマイペースでの楽しみを推奨したいのだ。

23階の攻略

先ずはパーティ編成から見て行こう。

パーティ編成

相変わらずのメンバーだ。

22階と同様。リ―ファもプロフェッサー【エイド】のまま。

リ―ファ

リ―ファはリーダースキルが優秀で翠風の鼓動は風属性ユニットのHP40%アップ、物攻40%アップ、射撃攻撃力20%アップなのだ。

スキル攻撃にも発動する3回まで重複可能な反彩セイレーンも生存率を高めてくれる。物攻限定だが開始直後から痛い射撃攻撃に見舞われるマップでは有難い。射撃に見舞われる際も、リ―ファ同伴では散開せずに集合する。

リ―ファには願いのフラスコ、異層の虹鎧、セイントミーティアを持たせた。

攻略のポイント

クエスト開始初期の画像を見て欲しい。

クエスト開始直後

敵ユニットには憤怒が有効なこと、また自ユニットは攻撃禁止、移動禁止、鈍足を食らうことが見て取れるだろう。

リ―ファの予防薬で対処する。

中盤

レオニア様様である。グレイススパイラルである。

終盤

グレイススパイラル再び!

スターゲイザー

魔人を残してスターゲイザーでHP回復。

最後のトドメ

最後もレオニアがクワドラグローリーで。



フォローする